Archives for 11月, 2014

日記

F1000095今朝動物病院から電話が掛ってきました。
ドリーの腫瘍の病理検査の結果が出たのです。癌は浸潤しておらずステージ1と云うことでした。抗がん剤、ステロイド等は使わなくても良いのです良かった。 本当にうれしかったです。
11月15日に手術をして以来手術は無事に済んだものの、先生に病理検査次第では薬の投与を云われていましたのでとても不安でした。

易占では悪い腫瘍を取れば大丈夫と出ていたのでそれを信じて祈りました。先日立てた易占で得た山天大畜は癌が大きくならず留められている象、そして初爻を変じた山風蠱は腫瘍が出来ておりこのまま放っておけば大変な事になるので思い切って取り除かねばならない象、上爻を変じた地天泰は腫瘍を取り除き健康体になった象、初上爻変じた地風升は小を積んで大を為す象無理をせず養生すれば元気になるだろうと云うことです。易占通りになってくれて本当に良かったです。人間であれ動物であれ癌は早期発見が一番だと痛感しました。


日記

今日、妻が耳にピアスの穴を開けてきました。

今までどうしようか迷っていたそうですが、結婚25周年を機に決心したそうです。

そして「ピアスを開けると人生が変わるの?」と私に聞いてきました。えっ!どう人生を変えたいのだろうかと少し考えましたが・・・

うん、変わるよと答えました。そうすると「どうしてピアスを開けただけで変わるの?」と聞いてきました。

私見ですが、人生に迷ったり苦しかったり変わりたいと思ったときに無傷の身体にわざわざ針を刺し、穴を開け、痛い思いをすることにより気持ちが整理できるのではないでしょうか。何かが吹っ切れるのかも知れません。要は気持ちの問題だと思います。ただその後に人生が変わった、運気が上がったと云う人は不思議と自分の幸運を呼ぶピアスを着けているのです。

だからと云ってむやみに耳に穴を開ければ人生が変わると云う訳ではありません。耳には色々なツボが集中しており、よく皆さんが開けられている耳朶の中央には眼のツボがありますので出来れば少しずらして穴を開ける方が良いと思います。

穴を開けてラッキーなピアスを着け人生が変わる(開運する)と強く念ずれば変わるかも知れません。因みに妻のラッキーアイテムはダイヤのピアスです。


日記

本日よりブログデビューします。
unnamed
早速ですが我が家の一大事です。

数日前から気になっていたのですが、愛犬のドリー(ボストンテリア♀)の左前足の付け根ににきびの様な7ミリ位のできものがあったので、今日お医者さんに行って診てもらうと肥満細胞腫とのこと、悪性の腫瘍です。ショック!目の前が真っ白になりました。

先生の説明を聞きますと今なら手術して腫瘍を取れば大丈夫だろうとのことです。少しほっとしました。でも手術と言われますとやはり心配で手術がうまくいくかどうか気になり易を立てる事にしました。

占的は愛犬ドリーの手術はうまく行くかどうか?

得卦は山天大畜(さんてんだいちく)の不変卦です。畜はとどめる、養う、蓄えるの意味で山天大畜は大いにとどめる卦です。今、腫瘍は大きくならぬよう止められている状態です。

初爻は坎(かん)、二爻は震(しん)、三爻は震(しん)、四爻は巽(そん)、五爻は巽(そん)、上爻は坎(かん)です。

不変卦なので今後の成り行きが読みにくい為、新井白蛾の天眼通六物新(てんがんつうろくぶつしん)と云う占法を使い初爻を変じてみますと山風蠱(さんぷうこう)と云う卦になります。

山風蠱(さんぷうこう)の外卦艮(ごん)は腫瘍を表します。この卦は外面はよく見えても内面はかなり腐敗している様子で断固として色々な障害を打破し刷新を計る卦です。

病占で云えば精密検査や手術が考えられ禍根(腫瘍)を早く取り除かなければなりません。

そして上爻を変じてみますと地天泰(ちてんたい)と云う卦に成ります。この卦は身体では健康を表す基本卦です。

結論としてお医者さんの云う通り手術をして腫瘍を取り除けば心配なく元気になれると判断しました。

安心して手術を受けさせようと思います。そして最終結果として初、上爻と変ずれば地風升と云う卦になります。運気がだんだん上昇していく卦でゆっくりと焦らず療養していけば元気に成れます。「犬(ドリー)は一緒にいるだけで、人(私)に幸せをくれます」後は神仏に祈るだけです。